Archive for the ‘ベール’ Category

ウエディングドレス職人 古川による、
フルオーダーメイド ウエディングベール

素敵なこだわりをお持ちの花嫁様のご依頼で、
フルオーダーメイドベールを制作させて頂きました。

花嫁様がお持込されたイメージ画は、
イギリスの人気ファッションモデル、ケイト・モスさんが
ご自身のウエディングセレモニーでお着けになった、ウエディングベールです。

イタリアがお好きな花嫁様は、イタリア製のバロック調レースを使用したドレスに合わせて
こちらのベールをお着けになりたいというご希望をお持ちでした。

お打ち合わせには、沢山の時間を費やし、
生地や素材、また、デザインなどオリジナルでご提案させて頂きました。

500センチのロングベールと、130センチのミディアムベールを制作し、
ミディアムベールの方は、ジュリエットキャップのように装着されたそうです。

リーフのモチーフは、
ケイト・モスさんのベールを再現するため、
職人が全て”手縫い”で刺繍を施しました。

薄く繊細なチュールという素材に刺繍を施すのは、膨大な時間を要する作業でしたが、
その甲斐があり、素晴らしい作品が仕上がりました。

ベールとあわせて、
ヘッドドレスとカチュームも制作させていただきました。

———-【制作工程】———-
ウエディングドレス職人 古川による、
フルオーダーメイド ウエディングベール

1,イメージ画を拡大して、リーフモチーフの原案をラフデッサン

2,不織布に、時間が経過すると色が消えるチャコペンで図案を写し取ります

3,所定の位置に、不織布と、補強のため同様の形にカットしたチュール共布を固定します

4,糸が攣れないように細心の注意を払い刺繍をしていきます

5,玉結びや裏に渡る糸等がすべて表から見えてしまうので、
過去に培った日本刺繍の技術を駆使

6,原案の図案に、カーブの形状を変えたり、葉に厚みを持たせる等
少しずつ変化を加えているので、二つとして同じ模様はありません

7,刺繍糸やベースのチュールにダメージを加えないように、
少しずつ破るようにして不織布を取り除いていきます

8,裏に渡った糸を一本の糸に見えるように修正を加えます

9,フランス製の刺繍針はとても使い勝手の良い針です
良い仕事をするには、やはり良い道具を使用する事が大切ですね

10,ひとつのモチーフがやっと刺し終わりました
不要となった補強の為のチュールを刺繍の部分のみ残してカットしました
気の遠くなる作業です

11,縁取りのケミカルレースに小花のモチーフを等間隔で縫い留めて、パールでアレンジ

12,チュールのベースにも透明糸でパールを散らします

13,糸が渡らないよう一粒一粒、玉止めを行う根気の要る作業です

14,お花のモチーフも、とても小さくて大変
パールの大きさは2ミリです
もちろん玉止めは、モチーフの裏に隠します

———-【完成】———-

全て手縫いの刺繍で、温かみを感じるリーフモチーフ
機械刺繍では表現できない何とも言えない風合いです
ゴージャスに仕上がりました

フルオーダーメイドベールの実例集はこちら>>



【。.:*・゚ オーダーメイドマリアベールとベビードレスのアレンジ ゚・*:.。】

——————–お客様の声——————–

E様:
その節はほんとうにありがとうございました。
おかげさまで私たちらしい大変素敵な式となりました。
夢に見たマリアベール…しかも自分の理想通りのものを作っていただき
小さな頃から思い描いていた花嫁姿を実現することが叶いました。
ほんとうに、言葉では言い尽くせないほど感謝しております。

つきましては、先日完成したばかりの写真を持って是非遊びにお伺いしたいのですが
●●日、お時間は空いていらっしゃいますか?
娘と主人とまた三人で行こうと思います♪

——————————————————————————–

挙式を終えた花嫁様が、当日のお写真を持って、
サロンへ遊びにお越し下さいました♪

天使のようなSちゃんの可愛らしさに、ドレス職人の古川もメロメロです。

本当に素敵なお写真ばかりで、スタッフ一同幸せのため息が出っぱなし・・・
センスの良いアイディアや、思いやりがたくさん詰まった、愛情溢れる温かいご結婚式でした

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚当日のお写真.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚

    

    

こだわりのオーダーメイドマリアベールも、本当によくお似合いです!

   

♪納品時の最終フィッティングの模様はこちら♪

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.

当日のご様子やお写真を拝見出来ることが、大変嬉しく思います。

また、ご披露宴後にゲストの皆様にお渡ししたプチギフトまで頂きました。
センスが光るナイスなギフトでした(^^)

そして、新郎様がおもむろに鞄から取り出したのは、
手作りのオシャレな“結婚誓約書”でした。
「みなさんの署名欄が埋まれば、この誓約書は完成します。」と一言。
思いがけないお言葉に、花嫁サロンスタッフの瞳から涙が…

花嫁様から、「お世話になった方々からお名前を頂戴しているんです。」とおっしゃって頂き、
とても感激してしまいました。

ご結婚式に参列した皆様のお名前の下に、そっと署名させていただきました。

身に余る光栄でございます。

本当にありがとうございました。

幸せのおすそ分けをして頂き、スタッフ一同心より感謝申し上げます。

————————-オーダーメイドマリアベール制作の模様————————-

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.

♪納品時の最終フィッティングの模様はこちら♪

マリアベールのオーダーメイドはこちら>>

ベビードレス・小物のリメイクはこちら>>



 

【海外挙式でお召になるウエディングドレスのお直し&デザイン変更】
小物も合わせてトータルコーディネート

《せんぱい花嫁H様のコーディネート》
ドレスお直し/デザイン変更
オーダーメイドサテンパイピングベール
パニエ/ティアラ/ネックレス/ピアス
レンタルシューズ

——————–お客様の声——————–

H様:
このたびは短い期間でお願いしたのにもかかわらず、
素敵なドレスを作っていただき、本当にありがとうございました。
おかげ様で本当に素敵な式を挙げる事ができました。
ドレスをリメイクして子供の洋服を作ろうかと思っていますので、
その時はまたよろしくお願い致します。
末筆ながら、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

——————————————-

【オーダーメイドサテンパイピングベール】

ドレスお直しはこちら♪

デザイン変更・イメージチェンジの参考はこちら♪ 

賢く節約!レンタルシューズはこちら♪ 

花嫁さま必見!海外挙式の豆知識はこちら♪ 

ドレス職人が作る世界にたった一つのオーダーメイドサテンパイピングベール

 




東京都から仮縫いを含めて何度も足をお運びいただきました花嫁様。
毎回、優しい彼とご一緒で、お二人はと~っても仲良し。

ウエディングドレスのオーダーメイド
どうしてもお召しになりたいウエディングドレスのデザインがお決まりなのに、
レンタルドレスでは、全然見つける事が出来ないという事で、
オーダーメイドのウエディングドレスをお作りいたしました。

ウエディングドレスのオーダーメイド
また、ご身長は低くていらっしゃるのですが、
お胸がとても豊かで、そしてウエストがとっても細くていらっしゃるので、
やはりレンタルドレスではサイズの面でも、ぴったりのものをお探しになるのは
難しかったのではないかと予想されます。

ウエディングドレスのオーダーメイド

ウエディングドレスのオーダーメイド
『副王家の一族』I vicerèの画像とオードリーヘップバーンの画像を
参考画像としてお持ちいただきました。

ウエディングドレスのオーダーメイド
ご希望は、シンプルで、肌の露出を控える事。
スタンドカラーでスカートは引きずらない事。
そして、大きなパフスリーブでした。
デザインは、すんなり決まり、次は生地のご決定。

ウエディングドレスのオーダーメイド
シンプルなデザインのウエディングドレスですので、ただのサテンではつまりません。
そこで、“モアレ”という光沢のある地模様が特徴の
雰囲気のあるアイボリーカラーの生地をお勧めいたしました。

ウエディングドレスのオーダーメイド
また、イメージチェンジ用にお袖をワンタッチで取り外せるように、
2wayで制作させていただきました。
小物は、同じモアレの生地をバイアスにカットして太めのパイピングを施した
こだわりの“パイピングベール”

ウエディングドレスのオーダーメイド
そして、やはり共布モアレの“トークンハット”です。
挙式時は、パイピングベールとトークンハットのコーディネイトでした。

ウエディングドレスのオーダーメイドウエディングドレスのオーダーメイド

お色直しは、ワンタッチ式のお袖を外してハーフスリーブにした上で、
やはりオードリーヘップバーンを意識した大きめの“ボンネ”をコーディネイト。
ケミカルレースとパールをアレンジしたデザインで制作させていただきました。

ウエディングドレスのオーダーメイド
まるで、「アン王女」のようですね。

ウエディングドレスのオーダーメイド
お優しい彼に、ご希望のアイテムをすべてオーダーメイドでお作りいただいて、
世界に1着しかないウエディングドレスとブライダル小物に身をお包みになられ、
本当にお幸せな花嫁様です。

ウエディングドレスのオーダーメイド
この度は誠におめでとうございました。
末永いお幸せをお祈りしております。

ウエディングドレスのオーダーメイド

ウエディングドレスのオーダーメイドにつきましては、
本店サイトの「ウエディングドレスができるまで」ページをご参照下さいませ。



ウエディングドレスとベール、お花のアイテムのオーダーメイドです。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

いつもお母様とご一緒にいらして下さり、
デザインのご相談に、積極的にご意見をいただいて、感謝しております。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

マタニティの花嫁様でしたので、アンダーバストで切り替えた
エンパイアラインにさせていただきました。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

エアリーな雰囲気をご希望でしたので、
シフォンジョーゼットをお使いしてお仕立ていたしました。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

肩紐にはパールでアレンジを施し、
デコルテには、既成品のコサージュを配しました。
シンプルなフェイスアップベールのロングタイプもオーダーメイドです。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

ロングの裾には、デコルテと同じお花を散らして華やかさを出しました。

すずらんのブーケ

生のお花ではなかなか難しいすずらんのブーケをご希望されたので、
造花でたっぷりとお花をお使いし、お作りいたしました。
ドレスと、そして、花嫁様とも雰囲気がぴったりです!

すずらんのブーケ
ブートニア、ヘッドドレスも、もちろんお揃いで。
ご親戚のお子様達にも、ブートニアをプレゼントされるとの事でした。

すずらんのブーケ
ブーケ&ブートニア、お花のアイテム制作につきましては、
本店サイトの「マタニティのためのウエディングドレス」ページをご参照下さいませ。

すずらんのブーケ
ご懐妊されていらっしゃる花嫁様のためのウエディングドレスにつきましては、
本店サイトの「マタニティのためのウエディングドレス」ページをご参照下さいませ。

 


ヘッドドレスのご注文のため、アトリエまで足をお運びいただき、
お打ち合わせの上、制作に当たらせていただきました。

ヘッドドレス兼用ベール

イメージ画像としていただいたお写真は、こちらのデザインです。

ヘッドドレス兼用ベール

ヘッドドレス兼用ベール

ヘッドドレス兼用ベール

ご相談の上、オリジナルのデザインが決定。

ヘッドドレス兼用ベール

チュールをふんだんに使用して、
豪華なヘッドドレス兼用のベールを制作させていただきました。

ヘッドドレス兼用ベール

様々なデザインのベールやヘッドドレスにつきましては、
本店サイト「帽子タイプのベール」ページをご参照下さいませ。



挙式、披露宴、新婚旅行と無事に終え、やっといつもの日常に戻ることが出来ました。
挙式前日には、ほとんど寝れず、準備も含めハードな日々でしたが幸せな時間でした。
夢だったウェディングハットとヴェールを、自分のイメージのままに
作って頂いた喜納様のお陰です、本当にありがとうございました。

ハットとヴェールは、友人達の反応がとても良く、こだわった揺れる
ビーズは、スポットライトが当たりピカピカと綺麗でした。
形状が違うビーズを使用して頂いたので輝き方がランダムかつ長時間だったと思います。

ヴェールは、女性はやはり長いものが好きなようです。
引きずって、引きずって、歩くのが可愛いいと皆意見が一致でした。

自分でデザインして作って頂いたと伝えたらビックリしていて
そういうことも出来るんだという反応が多いように思えました。
とても羨ましがられたので、ほとんどが既婚者の友人
だったので、もっと早くおすすめしたかったというのが私の感想でした。

まだ結婚の予定がない私のいとこですが、ハットとヴェールを大絶賛
してくれたので、本人の結婚式の時には特別に貸してあげると約束しました。
なんとなく、私だけの宝物の気持ちがあって微妙な気持ちも
半分ありますが、また幸せな気分になれると楽しみにしています。

喜納様 素敵なウェディングアイテムを、本当にありがとうございました。

他ショップでご購入されたウエディングドレスに手を加えさせていただきました。

サイズやお丈はぴったりに、ご購入されたショップ様でお直し済みでございました。

バックスタイルを華やかに、大きなおリボンをお付けになりたいとの事。

素材は、ご購入ショップで丈詰めをされた際に出た端切れを使用させていただきました。

やはり「似ている違う素材」をお使いするよりは、「全く同じ素材」をお使いした方が、

しっくり馴染むためです。

ただ、トレーンをカットしたものですので、生地はわずかですし、カーブに変形しております。

これをリボンに成形するのには、少々苦労いたしました。

苦労の甲斐があり、バックスタイルはもちろん、サイドから見てもボリュームが出て、

大変華やかなドレスになりました。

ドイツでの挙式時にお撮りになった画像です。

しっとりと流れたドレープが素敵ですね。

また、個性的なマリアベールをオーダーメイドさせていただきました。

こちらのベールは、縁取り全部にレースが付いているのではなく、

縁は切りっ放しで、お顔の周りは華やかに、裾に向かってグラデーションで

消えて行く感じのデザインになっております。

とてもお似合いになっていらっしゃいますね。

どうぞ末永くお幸せにお過ごしください。


シンプルで上品なウエディングドレスが、本当にお似合いの大人の花嫁様でした。

上質なアイボリーカラーで、光沢の美しいAラインのウエディングドレスです。

スリーブは、透ける素材のオーガンジーで、ロングパフスリーブにお仕立てしました。

トレーンは少々、30センチ程度引きずる長さです。

ウエディングドレスと共布でお作りしたくるみボタンをファスナー止まりまでアレンジしました。

デコルテと、バックはラウンドカットで、すっきりと見えるデザインです。

サテンパイピングベールももちろん、オーダーメイドです。

また、同じ生地を使用して、ヘッドドレスのボンネをお作りいたしました。

リングピローも、ドレスと共布で、レースをアレンジさせていただいたものです。




ネイリストをされていらっしゃる、個性的な花嫁様。
“和”がお好きで、でも、人と同じ物はお嫌だとの事でした。
「和装なんだけど、ドレス」というウエディングドレスをご希望されていらっしゃいました。

そこで、ご希望をお伺いしながら、デザインを煮詰めて行きました。

きもののような形になっていればOKとおっしゃっていましたが、

せっかくなら、地織の入っている、おめでたい柄の内掛けの生地をお使いになりませんか?と

ご提案させていただきました。

ネットでご本人が打掛(和服の花嫁衣装)をお探しになり、

入手されたものです。

帯も大き目をご希望されていらっしゃったので、

1着の内掛けからすべてを裁断することは出来ず、似たお色、柄のものを

2着ご用意いただきました。

まずは、その2枚の内掛けを解いて、反物の状態にいたします。

差し色が欲しいとの事でしたので、デコルテや裾裏、帯の裏等に赤をお入れすることになりました。

こちらは、新品の緋色の襦袢の反物をご用意いただきました。

また、振袖等のお着付けをする際に、帯結びに使用する正絹の組みひも(帯締め)、

飾り紐も、赤と金を複数本ご用意いただきました。

ドレスは、基本的にはマーメイドラインです。

切替から上はビスチェタイプで、お体にぴったりに沿ったデザイン。

切替から下は、お引きずりの振袖とマーメイドラインのトレーンをイメージしました。

裾には、ふきをお作りし、綿をお入れいたしました。

お履きものはお草履です。

裾だけ見れば、全くの和装のようです。

帯の裏もすべて緋の襦袢地を使用しています。

大きい飾りのため、形を綺麗に出すために、芯をお入れしました。

重さが出てしまい、縫い止めるのが大変でした。

帯の飾りは取り外しタイプにするのは不可能でしたので、左サイドがファスナー開きになっています。

和裁と洋裁の技術の集大成から生まれた、

和洋折衷の個性的なウエディングドレス。

挙式の際のベールは、広幅のパイピングベール、ミディアム丈です。

パイピングの幅が広いので、うねうねとした素敵なウェーブが豪華です!

実はこのパイピングも、内掛けの生地を使用してお作りしたものです。

きものの反物の幅は35センチ程度しかないため、バイアスでお取りしても

最長50センチ程度しか長さをお取りすることができません。

ベールの周りは500センチ位はあり、縫い代分も短くなってしまうため、

10本以上縫い合わせてお作りしました。

露出を抑えるため、また、振袖のショールをイメージした羽織物をお作りしました。

これも、内掛けの生地と、裏には緋の襦袢をお使いしております。

肩の開き具合にとてもこだわり、アシンメトリーなデザインに仕上げました。

お留する箇所の組みひもの花結びも、アレンジさせていただきました。

ドレスのフロント、切替部の右側のポイントとしてお作りした花結びの画像が下記になります。

金と赤の組みひもをお使いしてお作りしました。

下記左が、ヘッドドレスの画像です。

コームでお留めいただくようにお作りしてあります。

上記右側の画像は、ご両親へプレゼントされるフォトフレームです。

すべて同じ材料でお作りしてあります。

材料を余すところなくお使いし、すべてにこだわりぬいた、素敵なウエディングドレスと

小物達です。