Archive for the ‘ブーケ&ブートニア’ Category

お母様が30年前にご使用されたブライダルブーケを
この度、お嬢様用にリメイクさせていただきました。
お持込みいただきましたのは、キャスケード型の素敵なブーケと
お揃いのブートニアでございます。

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク
綺麗に保管されていらっしゃいましたが、はやり少々年代を感じます。

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク
アレンジとして使用されている小花は、外したいところですし、
巻かれているおリボンも劣化しております。

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク
花嫁様は、キャスケード型ではなく、
ラウンドブーケをご希望されていらっしゃいました。

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク
また、お揃いでヘッドドレスも制作させていただく事になりましたので、
傷んでいるお花を取り除いてしまいますと、
お花の絶対量が足りなくなってしまいます。

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク
そこで、新たに元々のメインのお花に合う、
ホワイト&グリーン系のお花や実などを当店でご用意させていただき、
一旦、元々のブーケをすべてバラして、ワイヤリングし直し、
まとめさせていただきました。

お母様のブーケをお嬢様用のブーケ&ブートニアにリメイク
お母様のブーケの雰囲気はそのままに、
新たに生まれ変わったブーケを持たれて、
お母様もさぞかし喜んで下さった事と存じます。
Something oldにもなりまして、意味のある事ですよね。

ドレスに合わせた造花のブーケ制作につきましては、
本店サイトの「ブーケフルオーダー」ページをご参照下さいませ。

ウエディングドレスとベール、お花のアイテムのオーダーメイドです。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

いつもお母様とご一緒にいらして下さり、
デザインのご相談に、積極的にご意見をいただいて、感謝しております。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

マタニティの花嫁様でしたので、アンダーバストで切り替えた
エンパイアラインにさせていただきました。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

エアリーな雰囲気をご希望でしたので、
シフォンジョーゼットをお使いしてお仕立ていたしました。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

肩紐にはパールでアレンジを施し、
デコルテには、既成品のコサージュを配しました。
シンプルなフェイスアップベールのロングタイプもオーダーメイドです。

マタニティの花嫁さまのためのウエディングドレス

ロングの裾には、デコルテと同じお花を散らして華やかさを出しました。

すずらんのブーケ

生のお花ではなかなか難しいすずらんのブーケをご希望されたので、
造花でたっぷりとお花をお使いし、お作りいたしました。
ドレスと、そして、花嫁様とも雰囲気がぴったりです!

すずらんのブーケ
ブートニア、ヘッドドレスも、もちろんお揃いで。
ご親戚のお子様達にも、ブートニアをプレゼントされるとの事でした。

すずらんのブーケ
ブーケ&ブートニア、お花のアイテム制作につきましては、
本店サイトの「マタニティのためのウエディングドレス」ページをご参照下さいませ。

すずらんのブーケ
ご懐妊されていらっしゃる花嫁様のためのウエディングドレスにつきましては、
本店サイトの「マタニティのためのウエディングドレス」ページをご参照下さいませ。

 

ピアノの演奏会用にご購入後、一度もご着用されることなく、しまってあったドレス。
おサイズは、ちょっと大きめです。

カラードレスをお色直し用ドレスに

まず、肩をお詰めるして、お胸周りの緩さや長めの丈、
ウエスト位置のずれの解消を行いました。

カラードレスをお色直し用ドレスに

ご懐妊されていらっしゃいますので、幅はあえてお詰めせず、
ウエスト位置に元々付いているリボンで調整していただきました。
長年の保管で、保管シワが付いてしまっておりましたので、プレスをいたしました。

カラードレスをお色直し用ドレスに

カラードレスをお色直し用ドレスに

カラードレスをお色直し用ドレスに

お色直し用のドレスとしては、少々色が地味目なので、
元々ついていたコサージュを外し、造花のピンク系のコサージュに付け替える事に。

ブーケ&ブートニア

ブーケとブートニアも、同じお花で合わせてオーダーいただきました。

ブーケ&ブートニア、フラワーアイテム

付属のショールを活用して、手首に巻くリボンを制作。

カラードレスをお色直し用ドレスに
余りの生地でヘッドドレスをお作りし、
ブーケと同じ造花も合わせて華やかさをプラスいたしました。

カラードレスをお色直し用ドレスに
ドレスに合わせた造花のブーケ制作につきましては、
本店サイトの「ブーケフルオーダー」ページをご参照下さいませ。

お姉さまのウエディングドレスを数年後に妹さまがお召しになる事に。

お姉さまのウエディングドレスにフラワーアイテムを追加

綺麗にクリーニングして保管されていて、
なんと、おサイズもぴったり!!!
さすが、ご姉妹ですね。

お姉さまのウエディングドレスにフラワーアイテムを追加

少しだけ雰囲気を変えたいというご希望でしたので、フラワーアイテムをお作りする事になりました。
胸元コサージュ、バックコサージュと、ウエスト位置フロント部のコサージュです。

お姉さまのウエディングドレスにフラワーアイテムを追加

造花のアイテムですが、とても良く出来ているので、生花と見間違えてしまいます。

お姉さまのウエディングドレスにフラワーアイテムを追加

グッと華やかに、個性的に生まれ変わりました。

お姉さまのウエディングドレスにフラワーアイテムを追加

イメージチェンジのブライダル小物制作につきましては、
本店サイトのこちらのページをご参照下さいませ。


お母様のウエディングドレスをご結婚式にご着用になられたいという花嫁様

お母様のウエディングドレスにカラーのリボンベルトを巻いて

レトロなデザインは気に入っているから、
基本的にはこのまま着用したいのだけれども、
もう少し華やかさを出すためにカラーのリボンベルトをしたいというご希望でした。

お母様のウエディングドレスにカラーのリボンベルトを巻いて

おサイズは少々緩いため、このままウエストにベルトを巻くと、
不自然なおシワが身頃全体に寄ってしまうため、
脇で縫い代をつまむ処理を施しました。

お母様のウエディングドレスにカラーのリボンベルトを巻いて

結果、リボンベルトでうまく隠れ、おサイズもぴったりに。
また、少々ハイウエスト気味でしたので、リボンの幅は広めにしました。
ブーケも当ショップで制作させていただきました。

リボンベルトのアップ画像

同じお花でヘッドドレスをお作りしました。
また、リボンベルトにも同じお花をアレンジし、
一段と華やかになりました。

お母様のウエディングドレスにカラーのリボンベルトを巻いて

ウエストリボン等、イメージチェンジ小物制作につきましては、
本店サイトのこちらのページをご参照下さいませ。




2012年6月22日金曜日 NHK 総合よる10:55~11:24
「ウエディングドレスのデザイナー」として古川圭子が紹介された、

「NHK 女の幸せ、ドラマチックな苦労話 ドラクロワ 母と娘の絆スペシャル」

———————————————————————————————


お母様がカナダのご結婚式でお召しになったドレスを
可愛らしいお嬢様の雰囲気にリメイクさせていただきました

※Back

お花畑の様なイメージとの事でしたので
スカートの丈を少し短くして軽やかに
テーマカラーのティファニーブルーのリボンをレースに通して結び
お花もつけてキュートで華やかになりました

バックスタイルはレースアップに仕上げましたのでサイズ調整もできます
リボンのレースアップのデザインが素敵なアクセントになりました

ドレスに合わせて小物のアレンジもさせていただきました

ヘッドドレスはお花にピンをお付けしてヘアのアレンジが自由にしていただけます

お手持ちのブレスレットに同じお花をアレンジしました

ご新郎様のブートニアもお揃いで仕上げました

シューズクリップでシューズにもお花をアレンジさせていただきました

お母様がお嬢様とご一緒に、お打ち合わせにいらして下さり
毎回、楽しい時間を過ごさせていただきました
本当にありがとうございます
末永くお幸せに♪

「母と娘の絆スペシャル」
本放送  6月22日 金曜日 22:55-23:24 (東海地方を除く)
東海地方のみ本放送 翌土曜日 10:50-11:19
再放送  7/10(火)2:10~2:38.30 (月曜日の深夜、日付変わって火曜日になります)
国際放送 6月25日 月曜日 22:55-23:24
NHKオンデマンド(放送を見逃した番組をインターネット回線で視聴できるサービス) 6月23日 土曜日の18時から15日間



義母からもらったドレスのリメイクをお願いしたO・Yと申します。

お世話になりました

実は当日ドレスを着てみたらぶかぶかになってしまっていました。 

そんなにダイエットをしている気はなかったのですが、
多分ラスト1週間での追い込みであちこち動き回っていたのもあって痩せてしまったようです。 

なので、喜納さんに申し訳ないような気持ちです 

現状維持でって、言われていたのに 

維持できませんでした 

せっかく本当に体にぴったり作ってもらったのに 

当日キレイで痩せて見られたいなら、 

採寸する時からもう痩せていないといけなかったんだと思いました。ごめんなさい。 

また、ヘッドドレスは最後まで悩んだあげく 

お花がつけたくなってしまい、つけませんでした。 

せっかくドレス全部使って作ってもらったのに・・・ 

でもドレスショップでも裁縫の仕方を褒められるし、 

ドレスの出来あがりが素敵で、義母も親戚もみんなよろこんでくれました。 

特に義母の母、おばあちゃんがすごく喜んでくれていて嬉しく 

最高の思い出になりました。

 

みんなへの感謝を表せるアットホームな式にしたいと思っていたので 

ドレスが大きな役割を果たしてくれました。 

本当にありがとうございました。 

喜納さんと出会えて本当によかったです 

どうなることかと思った結婚式でしたし、できないことも多い結婚式でしたが 

みんなの祝福ですべてふっとびました 

喜納さんの技術で救われている人がたくさんいると思います。 

これからも、たくさんの人の笑顔をつくっていってください。 

私もまたこのドレスを大事にして自分の子供にあげようと思っています。 

また何か機会があれば、喜納さんにお願いしたいです 

これから暑くなりますので、ご自愛ください。 

結婚式を機に、喜納さんと出会えて、私も喜納さんのようになりたいな~と思いました 

私には今、特技といえるようなことが何もありませんが何か見つけて 

将来喜納さんのように素敵な女性になれるようがんばっていかなきゃなぁと思っています。 

妥協のない仕事に感服しております。 

そして結婚式の準備でケンカしたりうまくいかなかったりの連続の中 

色々お話を聞いてもらうことで心が晴れました。 

本当にありがとうございました。

 

お母様のお召しになられたカラードレスを

お色直し用のドレスとしてリメイクさせていただきました。

華やかにされたいとのご希望でしたので、まず、パニエをお入れして、スカートを膨らませました。

丈が短く、レングス丈となってしまいます。

フロア丈にするために、スカートはこのまま使用し、

身頃のみローウエストのビスチェタイプに変更することにいたしました。

この場合、採寸を行い、仮縫い用の生地で一旦身頃をお作りして、

お体に合わせてまいります。

濃いオレンジ色のリボンは、元々、ウエストベルトとして付属していたものです。

ベルトより、リストレットの手首に巻くパーツをお作りした上で、

余りのベルトをバックリボンに作り変えました。

リストレットと同じお花を使用したブーケとブートニアもオーダーメイドです。

ドレスのオレンジ色に良く合う、グリーンのリボンで仕上げました。


お母様のウエディングドレスをお嬢様のウエディングドレスにリメイクです。
こちらのウエディングドレスは、お母さまご自身がお作りになられたとのこと。

一定の幅のレースを丁寧につなぎ合わせて縫製してございます。

思い出が詰まった大切なドレスです。

まず、スカートと身頃を分断し、スカートはそのまま使用することにいたしました。

プリンセスラインのパニエをお入れして、豪華さを演出しました。

身頃は、採寸、仮縫いを行い、お体ぴったりのサイズのオフショルダーに作り直しをいたしました。

この際、丁寧に解かせていただいた、お袖、身頃の生地を使用してございます。

余りのレースでフィンガーレスグローブをお仕立ていたしました。

お履き口にはレースのスカラップを縁取りにアレンジしてございます。

バックスタイルもかなりの変化です。

新たなサテン地をお使いし、リボンを制作いたしました。

リボンのアレンジに使用いたしましたのは、もちろん、余りのレース生地すべてです。

ネットは、お母さまのお帽子に付いていたもの。

中心のお花は、元々のドレスのお胸元に付いていたものでございます。

ネックラインにあしらわれたパールビーズは、納品させていただきましてから、

お母様がお留めになられたものでしょうか。

実はブーケもお母さまのものご使用になられたブーケのリメイクです。

まずは、バラバラにいたしまして、劣化してしまっているお花を取り除きました。

活用できるお花に、新たにラナンキュラスのみお足しして

再生させていただきました。

ブーケ、ブートニア、ヘッドドレス、すべて同じお花でお作りいたしました。

柔らかなお色合いが、レースのウエディングドレスにぴったりかと存じます。

お母様の愛情に包まれて、幸せいっぱいの花嫁様でございます。

素敵な思い出が、ひとつ増えましたね。

どうぞ末永くお幸せに。



バスケットブーケ&ブートニアのオーダーをいただきました。

籐のおカゴにぶどうにチェリー、レモンやりんご、

洋ナシ等をふんだんに盛り込んだフルーツブーケです。

黄色と明るい紫色は、ドレスのデザインを意識しています。

下のお写真が、お色直し用のカラードレスです。

ドレスにぴったりの、オーダーブーケの評判は

いかがでしたでしょうか?