Archive for the ‘リングガール’ Category

 
先日、埼玉県にお住まいのお客様が納品のためご来店くださいました。:.*

 オーダーメイドベールと、ベビードレスへのアレンジのオーダーを承りました。
 さっそく天使のような可愛らしい赤ちゃんにベビードレスを着用…
とっても素敵ですっ!ほっぺがキュートでスッタフ一同、癒されました(*^^*)

オーダーメイドベールも、涙を流してまで喜んでいただき、こちらももらい泣きしちゃいました。:.*

 優しい笑顔の花嫁様と旦那様、そして天使のようなベビちゃん♪
 お式が楽しみですね(*^^*)♪。+゚

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.

★当日のお写真・お客様の声はこちら★

★マリアベールのオーダーメイドはこちら★

★ベビードレス・小物のリメイクはこちら★

 



 

三姉妹のお母様、ご姉妹3人共が、ご結婚式のご披露宴で
お色直し用としてお召しになられた、思い出のカラードレス。

カラードレスを七五三用ドレスにリメイク

カラードレスを七五三用ドレスにリメイク

こちらのカラードレスをこの度、3歳の女の子用のワンピースに
リメイクさせていただきました。

カラードレスを七五三用ドレスにリメイク
七五三にお召しになられるそうです。
サイズは、現在100センチ~110センチのお洋服を着ているそうですので、
110センチ~120センチでお作りいたしました。

カラードレスを七五三用ドレスにリメイク
「思い出のドレスなので、デザインは、なるべく現存で」とのご希望でした。
お袖は半袖で、元々のカラードレスそっくりに仕上げました。
スカートは、可愛らしくなるべくたくさんのギャザーを寄せてフリフリにいたしました。
表は紫色、裏がピンクがかった薄い紫色の生地でしたので、
バランスを見て差をお付けして、2枚重ねにしてアレンジ。
小さなお子様用でしたので、華やかさを出しました。

カラードレスを七五三用ドレスにリメイク
お衿は丸首の衿無しで、お袖に使用されているパールを飾らせていただいております。
大き目のおリボンを脇に挟み込み、後ろでフワッと結ぶようにいたしました。

ウエディングドレスやカラードレスから、七五三やリングガール用、
発表会等のお子様用ドレスへのリメイクにつきましては、
本店サイトの小物のオーダーメイド「リングガール」ページをご参照下さいませ。

11月に3歳になられる女のお子様が既にいらっしゃり、
更に11月上旬に、男の子と女の子の双子ちゃんをご出産予定の
お客様からのご依頼です。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
3歳の女のお子様用のワンピースと、双子ちゃん用のベビーセレモニードレス、
フォトフレーム2L版を3点ご注文いただきました。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
3歳の女のお子様用のワンピースにつきましては、基本は100センチサイズなのですが、
実際にサイズをお測りいただきまして、そのサイズを元に制作させていただきました。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
元々のウエディングドレスが、サテンに細かくビーズ刺繍が施されている
デザインでしたので、イメージはそのままに、
少し可愛らしく仕上げさせていただくため、
裾やお衿周り、お袖口やリボンの縁取りに、
当店でご用意いたしました木綿レースをお付けいたしました。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
ベビーセレモニードレスは、ご出産予定が男のお子様と女のお子様との事でしたので、
それぞれ少々異なるデザインで制作させていただきました。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
お背中の方のデザインは、ほとんど寝んねの状態の赤ちゃんのために、
ゴロゴロと寝心地が悪くなってしまってはいけないとの配慮から、
刺繍は一切お入れしてございません。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
前から見た時のみ、デザインが変わっております。
お衿の形や刺繍の位置、くるみボタンの配置や飾りのおリボンを
よ~くご覧下さいませ。
まさに、男のお子様用、女のお子様用に、見えてまいりませんか?
同じ素材を使用して、異なるデザインをお作り出来るという、
良い例になっているかと存じます。

ウエディングドレスからベビードレス、女の子用ワンピース、フォトフレームへのリメイク
生地の分量の点から申しまして、お子様用のドレスを3着分お取り出来たのは、
元々のウエディングドレスのアレンジに使用されておりました
バックリボンにたっぷりと生地が使用されていたからでございます。

ウエディングドレスからフォトフレームへのリメイク
ここまで制作させていただきました時点で既に、
もう端切れと呼べる形の生地しか残っておりません。
そういう際には、フォトフレームというのは、
小さなパーツでお作り出来るアイテムですので、
無駄が出ず、とても効率的かと存じます。
お子様が3人、同じドレスをお召しになっていらっしゃる姿を想像しただけで、
とても華やかで素敵だなと、楽しくなってまいります。

ウエディングドレスからベビーズアイテムへのリメイクにつきましては、
本店サイトの「ベビーセレモニードレス」ページをご参照下さいませ。



以前、マティナルでウエディングドレスをオーダーして下さった花嫁様が、

赤ちゃんをお連れになり、遊びに来て下さいました。

早いもので、もう1歳!!!

初節句のお祝い着をオーダーして下さいました。

ママのご実家のおじいちゃん、おばあちゃんが、初節句のお祝いに

おひなさまをプレゼントしてくださるとのお話だったそうですが、

なかなか飾るスペースも問題ですし、

お祝い着をおねだりされたそうです。

すぐに大きくなってしまわれる事を考慮の上、最大限大きなサイズにしてあります。

おそらく、2~3歳まではお召しいただけるのではないでしょうか。

大き目にお作りしましたので、肩揚げは、2重にしてあります。

お持込みいただきました木綿の和風の生地に、木綿のレースとサテンリボンを合わせました。

スカートは、まぁるく広がる、豪華なサーキュラーです。

すべてに、赤ちゃんのお肌に優しい木綿生地を裏地としてお付けしてあります。

共布で、ヘッドドレスと、オムツを隠すパンツ。

帯は、別の布にやはり、木綿のレースをアレンジしてございます。

お気に召していただけましたでしょうか?

現在、長崎県にお住まいになっていらっしゃる花嫁様が、

ご実家が東京にあるとは言え、わざわざ飛行機を利用して、何度か足をお運びくださいました。

お姉さまのお召しになったドレスの大幅リメイクです。

すぐ上のお写真は、完成形(挙式時コーディネイト)です。

小柄でキュートな花嫁さまに、個性的なミニ丈のドレスと

透ける素材のオーバードレスが、本当によくお似合いになっていらっしゃいました。

ドレスのお直しは、基本的には、肩をお詰めして、ミニ丈にしたのみです。

脇にあったシミを隠すために、レースモチーフを縫い留めました。

スカート前裾のレースも、デザイン性を持たせて、モチーフを継ぎ足しました。

バックリボンはドレスの丈をお詰めした際に出た、裾の余り生地(共布)を活用して、

取り外しが出来るようにお仕立ていたしました。

ロングベールはショート丈にカット。

レースの余りで、ボンネもオーダーメイドです。

ベールの裾の方の豪華なレース部分を取り外しのオーバースカートにお仕立てしました。

更に共布のシューズと、足首に巻くリボン。

2歳の姪っ子ちゃん用のドレスもお作りいたしました。

元々のドレスをお召しになられたお姉さまの子供さんです。

余りのレースをふんだんに使用したケープは、

将来ベビーちゃんがお産まれになられた際の、お宮参り用掛け着にもなります。

お母様のご友人のプロのコーディネイターの方とご一緒にデザインを考えて来られました。

私は、お客様のおっしゃる通りに技量を発揮させていただいただけですが、

とても勉強になり、感謝しています。



ミニ丈のウエディングドレスにリメイクした余りの生地で作ったリングガールドレス

こちらの花嫁様は、お姉さまのウエディングドレスをリメイクされたものです。
トレーンの長いゴージャスなウエディングドレスをミニ丈に変更したので、かなりの生地をカットする事になりました。
その余りの生地でお姉さまのお嬢様用にリングガール用のドレスを制作。
豪華なレースがふんだんで、他には無い素敵なドレスに仕上がりました。
仲良しの姪っ子さんと手を繋いで、可愛らしいお二人です。
きっと、素敵な思い出になられたことでしょう。

ハワイでの挙式用に、なるべく自然体で・・・というご希望で、
コットンを使用してウエディングドレスをお仕立てしました。

人気のハイウエスト切り替えのデザイン参考画像をお持ち込みされました。
肩紐、裾にかけての柄については不要とのことでした。
バルーンのスカートのギャザーは、なんと7メートルもの生地を使用しています。
お揃いの生地で、ヘッドドレスとバックをお作りしました。